4月にベランダで咲いた花

ミニガーベラ 草花
ミニガーベラ

植物を育てていて花が咲くと、楽しいですね。花は、ガーデニングの醍醐味の一つだと思います。

春は花の種類がとりわけ多い季節ですね。

園芸店で購入した苗や、昨年より冬越しした植物が、次々と咲きました。

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン
ガーデンシクラメン(2022年4月20日)

昨年末より続いて4月も花を咲かせ続けています。開花した花のピークは3月で、4月に入ると、つぼみは全て開花し終わり、少しずつ花が終わってきています。

4月に入ってから花がらを取ることが多くなりました。

軸を切るのではなく、根元の方からそっと引っ張って取ると、切り口が小さくて済むので切り口から傷むのを予防できます。

関連記事

ガーデンシクラメンの花が3月になって満開に咲きました

ガーデンシクラメンの夏越し(ドライ法)の記録

ミニガーベラ

ミニガーベラ
ミニガーベラ(2022年4月6日)

2022年の春に購入したミニガーベラがきれいに咲きました。

花の色のバリエーションが多いなか、気に入った色のミニガーベラを選べて嬉しいです。

ミニガーベラは、花の茎が短いですが、ミニブーケにもできますし、コンパクトで育てやすいところが気に入っています。

初めてのガーベラ(ミニガーベラ)ですが、すぐに枯れてしまうことなく、何回も花を咲かせてくれています。

水のやりすぎで根腐れしやすいので、土が乾いてから水やりするのがコツです。

関連記事

ガーベラの育て方

ハイビスカス

ハイビスカス
ハイビスカス(2022年4月4日)

冬越ししたときに強剪定せずに残していた枝から花が咲きました。

一足早くハイビスカスの元気な花が咲いて嬉しいです。

関連記事

ハイビスカスの冬越しの方法

ハイビスカスの育て方

ミニバラ(グリーンアイス)

ミニバラ(グリーンアイス)
ミニバラ(グリーンアイス)2022年4月21日

2022年の春先に購入したミニバラの苗が育ち、花が咲きました。

白い花で、グリーンの葉っぱとのコントラストがきれいです。花は日にちが経つと薄いグリーンになり、色の変化がきれいです。

病害虫につい良いという評判は聞いていましたが、実際に育てやすいと思います。

関連記事

ミニバラのグリーンアイスは病害虫に強くて育てやすい

スイートアリッサム

スイートアリッサム
スイートアリッサム(2022年4月3日)

ガーベラやシクラメンに彩りをそえたくて、スイートアリッサムの苗を植えました。

花から甘い香りがしました。

当初、ガーベラとブーケができるかと思いましたが、アリッサムは茎が短すぎるので、ミニガーベラと合わせるブーケにはうまく使えませんでした。

スイートアリッサムは、庭やベランダに植えて、グランドカバーとして映えると思います。

ペンタス

ペンタス
ペンタス(2022年4月15日)

冬越し後に少し咲きました。

濃いピンク色の小花がきれいです。

これから葉が茂って、花がもっとたくさん咲く予定です。

関連記事

ペンタスの育て方

まとめ

春になって、いろんな花が咲きました。

春の時期には花の種類が多いので、何を育ててみようかと選ぶのも楽しいですね。

今年(2022年)は、ミニガーベラとミニバラを始めました。またスイートアリッサムも育ててみました。

ミニガーベラは、鉢植えで咲いてもきれいですし、切花やブーケにも使えてとっても良かったです。

関連記事

5月にベランダで咲いた花

ベランダで育てるのにおすすめな植物

4月と5月にベランダに来た虫たち

育てやすくておすすめの観葉植物

コメント

タイトルとURLをコピーしました