スポンサーリンク
野菜

野菜を大きく育てるには土の量と間引きも大切

ミニトマトや小松菜など、野菜を種から育てるときに、育ってくる芽を選んで、最終的に株を大きく育てるためには間引き作業が必要です。 芽がたくさん出て育つと嬉しいですが、全部残すとどれも中途半端になり、大きく育ちません。 経験者は間引くのが上手ですが、慣れないともったいなく感じてなかなかできなかったりしま...
草花

5月のガーデンシクラメンは花もそろそろ終わる時期

5月になって、ガーデンシクラメンの花はどんどん少なくなってきました。 今年は、夏越しできた2年目になり花数が多かったので、花がらつみもたくさんしました。 (関連記事:ガーデンシクラメンの花が3月になって満開に咲きました) まだ葉が元気ですが、これから夏の時期はガーデンシクラメンの休眠期になっていきま...
季節の花

4月にベランダで咲いた花

植物を育てていて花が咲くと、楽しいですね。花は、ガーデニングの醍醐味の一つだと思います。 春は花の種類がとりわけ多い季節ですね。 園芸店で購入した苗や、昨年より冬越しした植物が、次々と咲きました。 ガーデンシクラメン ガーデンシクラメン(2022年4月20日) 昨年末より続いて4月も花を咲かせ続けて...
ハーブ・果樹

さし木してみた植物

多くの植物は、さし木で増やすことができます。 これまでにさし木してみた植物をまとめてみました。成功したものと失敗したもの両方入れているので、これからさし木する参考になればと思います。 さし木が成功しているか 根が生え、新しい芽が伸びてきて、3か月以上枯れていなければ成功していると思います。 さし木し...
ハーブ・果樹

4月と5月にベランダに来た虫たち

ベランダで園芸をしていても、虫たちが来ることがあります。益虫もあれば、害虫もいます。 冬よりも、気温が上がってきた春から秋にかけて虫たちも活発になります。 ベランダだと、お庭や畑よりやって来る虫の数も種類も少ないと思います。 今回は、4月と5月に見た虫たちをまとめたいと思います。 アブラムシ 小松菜...
観葉植物

育てやすくておすすめの観葉植物

何か植物を育ててみたいとき、観葉植物はおすすめです。 花や野菜よりもわりと手間がかからないことが多いです。 育てやすさは、温度や日当たり、風通しなど住んでいる部屋の環境にも左右されますし、育てやすいという感覚は人によって違ってくるので、参考程度にしていただければと思います。 また、定番の観葉植物はわ...
虫たち

5月の小松菜とチンゲン菜はアブラムシがつきやすい

家庭菜園をして、自宅で収穫した野菜をたべれると楽しいですね。5月頃はちょうどアブラムシが活発な時期なので、小松菜やチンゲン菜などの葉物野菜を育てるのは難しくなってきます。 アブラムシを予防するコツも色々とあるかもしれませんが、ほかの時期にはそれほどアブラムシがつかないので、時期をずらして植えると良い...
観葉植物

サンスベリアが茂ってきたら植え替えよう

サンスベリアは、春〜秋にかけて葉が増えたり、子株が出てきたりして大きくなっていきます。 鉢がいっぱいになるくらい茂っていたら、植え替えが必要です。 サンスベリアは、冬の間ほとんど水やりしなくても枯れないくらいの強さを持っていて、水やりの回数も少なくてとりわけ手間のかからない観葉植物だと思います。 葉...
野菜

パイナップルの成長記録③

昨年8月よりクラウン挿しで栽培を始めたパイナップルの冬越しが成功し、ベランダに移動しました。 冬越し中も、少しずつ葉を伸ばしたので、長過ぎる葉先を何回かカットしました。 (詳しくは、パイナップルの成長記録①もどうぞ。) 4月になってから、全体に葉が伸びて鉢が小さくなってきたので、2まわりほど大きな鉢...
ハーブ・果樹

レモンユーカリ1年目の冬越しと剪定

冬越し後のレモンユーカリは、春になって脇芽が出てきました。 3月頃からいろんなところから芽吹き始めたので、芽吹く力が強いと感じました。 一回目は、ひょろひょろと細く伸びすぎている幹の先端を少し切り戻し、2回目は、少し経ってから多すぎる脇芽を減らしました。 5月になって、新しい葉が出てきているので、今...
スポンサーリンク