100均エアプランツの生長記録

ストリクタ 観葉植物
ストリクタ

エアプランツは、土に植えないで育てることができるので、机や棚の上などに飾りやすくて育てやすい植物だと思います。

土が必要ないとはいえ、エアプランツが生きていくには水分が欠かせません。

霧吹きで水をかけたり、水につけておくソーキングという方法で水やりをします。

少し変わった植物ではありますが、育ててみると結構面白いです。

ホームセンターの園芸コーナー、雑貨屋さん、100均ショップの園芸コーナーなどで入手することもできます。

今回は、100均ショップのエアプランツの生長の様子について書きたいと思います。ストリクタという種類を育てています。

ストリクタの基本情報

チランジア・ストリクタ

学名: Tillandsia stricta

科名: パイナップル科

属名: ティランジア属

原産地: 南米

特徴: 熱帯性常緑多年草、エアプランツの一種

開花期: 5月、6月

100均のエアプランツは小さめ

100均ショップのエアプランツは、意外と種類もあり、お得感があると思います。

全体的に小さなエアプランツを売っていて、大きくなるまでに時間がかかることが多いです。

インテリアとしても楽しむには、急に大きくならずに少しずつ生長する植物は飾りやすいかもしれませんね。

仕入れのタイミングによって、エアプランツの種類や大きさ、元気の度合いなどが異なります。

入荷してから時間が経って、お店が乾燥しているせいか、水分が足りずに乾燥気味のエアプランツが並んでいることもあります。

一つ一つ生きているので、タイミングよく状態の良いエアプランツがあったら、買い時だと思います。

生長の様子

【2021年8月12日】

100均一ショップで購入した頃のストリクタです。

自転車の置物と一緒に購入して、飾ることにしました。売り場の中では葉がふさふさしているエアプランツを選びました。

ストリクタ
ストリクタ(2021年8月12日)

【2022年3月15日】

新しい葉が増えて、少しずつ大きくなっています。乾燥すると、葉先が茶色くなってしまうので、毎日霧吹きしたり、1週間に1度はソーキングで吸水させるようにしています。

ストリクタ
ストリクタ(2022年3月15日)

【2022年12月9日】

2021年のときに比べると、自転車の置物の中に入りきらなくなっているので、大きくなってはいますが、1年半近く経っているわりにはそれほど大きくなった感じもしないです。

秋頃に、下の方の葉が紅葉したように少し色が変わりました。

下の方から順番に、古い葉が干からびて取り除いたりするので、少し下の茎の部分が長くなってきました。

全体的に新しい葉もだいぶ増えて、吸水後はずっしりと重みを感じるようになってきています。以前、枯らしてしまったことがあるので、今回は今のところ元気に育ってくれていて嬉しいです。

このまま育って、花が咲いてくれたらいいな。

ストリクタ
ストリクタ(2022年12月9日)

エアプランツの種類

エアプランツの中でも色々な種類があります。葉の幅や長さ、シルエットなどに特徴があります。

見た目のシルエットや質感が気に入ったものを選ぶと良いと思います。

わが家ではストリクタを選びましたが、けっこう育てやすいです。

ティランジア・フックシーなどのように葉が針のように細いタイプは、水分が不足すると干からびやすいので、水やりがやや難しく上級者向きだと思います。

水やりと風通し

お世話のしやすさでいうと、葉が針のように細いタイプは、葉先が乾燥してしまいやすいので、やや難易度が高くなります。霧吹きなどでまめに水やりできる人であれば十分お世話できると思います。

葉が厚いタイプは水やりした後に、蒸れて傷みやすかったりするので、風通しをよくしておくのがコツです。

水不足で枯れることもあれば、風通しが悪くて水分が蒸れて傷むこともあります。水やりをしつつ、風通しの良いところで管理すると元気に育ちます。

まとめ

エアプランツは、植木鉢や土がなくても育てられるので、お部屋で何かグリーンを育ててみたいときに始めやすい植物です。

空気中の水分を取り入れるとは言っても、霧吹きでの水やりや、水につけるソーキングでの水分補給は必要です。

生長はゆっくりですが、少しずつ大きくなります。

順調に育てると、花も咲かせるようなので、元気に育てて花が咲くのを見てみたいです。

ティランジア・ストリクタはパイナップル科の植物で、ツンツンした葉が小さなパイナップルのようでかわいいです。

※ パイナップルの関連記事

パイナップルのクラウン挿しの方法
スーパーで売っているパイナップルの葉っぱの部分(クラウン)を植えて育てると、生長してやがて2、3年後にパイナップルの果実をつけると言われています。ふつうに食べたあと、捨てる部分のパイナップルの葉っぱを使えるので、入手しやすいことも利点ですね。(関連:パイナップルの切り方)パ...
パイナップルの成長記録①
パイナップルの果実の上についている冠芽の部分を植えると、やがて根が出て生長して大きくなり、順調に育つと2、3年後には実をつけます。パイナップルを食べる際に、捨てる部分である冠芽(別称クラウン)を使えるので、始めやすいですね。葉っぱの部分の根元をつかんでねじると、きれいに外れます。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました