ハイビスカス

スポンサーリンク
草花

9月に咲いた花(2023年)

9月になって、ミニバラの新芽が伸びてきて、つぼみができ、花が咲くようになってきました。まだ暑いとはいえ、夏の暑さが少し和らいで、植物たちが過ごしやすい季節になってきたようです。これから冬になるまでの間、花が咲いたり冬の準備に向けてガーデニングですることが色々あります。9月にベランダで咲いた花をまとめ...
ハーブ・果樹

8月に咲いた花(2023年)

暑さの厳しい季節ですが、ハイビスカスなどの花が咲きました。夏のベランダはコンクリートの床面からの熱や、エアコン室外機の風が当たる場所があったりして、植物にとって過酷な環境になっていたりします。日よけを使ったり、室外機の風が当たる近くには植木鉢を置かないようにしたり、地面に直接置かずにレンガやフラワー...
ハーブ・果樹

7月に咲いた花(2023年)

7月になって、ベランダの植物がよく伸びています。また、水やりの量と頻度が上がっています。7月の前半はまだ勢いがあったのですが、7月後半からの暑さで、疲れ気味になってきた植物もあります。ミニバラやガーベラは暑い時期は耐えている感じがしています。一方で、6月までなかなかいなくならなかったアブラムシを見か...
ハーブ・果樹

6月に咲いた花(2023年)

6月になり、梅雨の季節になってきました。ほとんどの植物たちにとっては、6月は適度な湿度があり、気温もちょうど良いくらいなので、よく生長します。温かい時期に咲く花が開花してきました。ハイビスカスなどは、鮮やかな色合いが強い日差しに映えてきれいです。2023年の6月に咲いた花を紹介します。ラベンダーラベ...
季節の花

12月にベランダで咲いた花

12月になると、気温が下がり、最高気温が5℃を下回る日も出てきます。寒さに弱い植物は、室内に移動させるなどすると、冬越しできるものもあります。冬の期間は、観葉植物全般と、パイナップル、ハイビスカス、ペンタスを室内に移動させる予定です。※ 冬越しの関連記事12月の前半には、秋から咲いている花がまだ咲い...
ハーブ・果樹

冬に備えてベランダから室内に移動させる植物

寒さに弱い植物は、鉢植えならば、室内に移動させて冬を過ごさせるようにしています。うちのベランダからは、観葉植物や、ハイビスカス、パイナップルなどを部屋に移しました。観葉植物は、春から秋にかけてはベランダで日光に当てたりしていた種類も多いですが、冬に備えて室内に移動させています。そのまま室内に移動させ...
季節の花

9月にベランダで咲いた花

9月になって、少し暑さが和らいだので、植物の葉が増えたり花が咲きやすくなってきました。9月~10月は多くの植物の生育期になります。ベランダに置いている草花だけでなく、室内の窓際に置いている観葉植物のオリヅルランも花を咲かせそうです。キク科の花は、秋にきれいに咲くものが多く、うちではミニガーベラが咲き...
季節の花

8月にベランダで咲いた花

8月になって暑い日が続くと、ハイビスカスの葉が黄色くなり、つぼみも落ちることが増えました。それで、今年はハイビスカスの切り戻し剪定をして、8月中は花を咲かせるのを休ませましたが、8月末に、少し咲きました。夏の花でも、気温が高すぎると花をつけにくくなったりします。四季咲きのミニバラは、8月でも花をつけ...
草花

真夏のハイビスカスの切り戻し剪定をしてみました

8月の35℃を超える暑い日が続いた頃、ハイビスカスの葉が次々と黄色くなってしまいました。黄色くなった葉は、再び緑色になることはないので、見栄えも良くないですし、取り除いてしまいましょう。前日にも何枚か黄色い葉を取ったはずなのに、翌日も何枚か葉が黄色くなっていたりすると、心配になってきますが、ハイビス...
季節の花

7月にベランダで咲いた花

7月になって、植物が一段と大きくなってきました。そろそろ、夏の花が咲いてきています。四季咲きのミニバラは、7月始めに花を咲かせましたが、そろそろつぼみもなくなり、夏越しに備える時期になってきています。真夏の猛暑になると花が少なくなったりするので、6月〜7月前半の時期の方が花がつきやすいです。ハイビス...
スポンサーリンク